吉田聡氏 宮迫崇文氏 河相康子氏 吉田研一氏 大上晴司氏

大上晴司 氏

氏名 大上晴司 氏
学校名 精華女子高等学校 教員
顧問 バスケットボール部
SMI採用年月 平成13年9月

ユーザー紹介ページはこちら

採用のきっかけ
練習風景1

全国大会出場、そして日本一という夢を持っていました。
又、学校側とまず3年で県大会へ必ず行くと約束をしていましたが、2年間の努力を残り1年間で、SMIプログラムを採用し、具体的に形に出来ると思ったからです。

採用後の変化

先ず、私自身がよりプラス思考になりました。
私の発信する言葉、行動、雰囲気、全てが変わったと思います。
ですからチームにもそのまま反映し、選手一人一人が変わり始めました。
そして、一番変わったのは「○○したい」、「勝ちたい」と私も含め無意識に言っていた言葉が「○○する」、「勝つ」と全てを決める様になった事だと感じています。
ですから、目標を設定し、その達成に対しての予想される障害や具体的な対策と行動を明確に紙に書けるようになりました。

フォローについて

調子が良い時は、自分でドンドン進んで行けるのですが、調子が悪い時に指摘してくれたり、いろいろと教えてくれるので、ズレた時に大きくズレないです。
あと、いつも同じ気持ちを持っていてくれます。

成果や達成は
練習風景2

・3部から2部へ昇格
・3部から2部へ昇格
・約束通り3年で県大会出場
・2部から1部へ昇格
・県大会初ベスト4
・モルテンカップ初優勝
・1年生大会初準優勝
・地区大会初優勝
・県大会初準優勝
・県大会初優勝
・九州大会初出場
・国体選手の初選出
・九州大会 初準優勝
・インターハイ 初出場
・ウィンターカップ初出場

チームの一人一人が学校生活やバスケット、そして家庭においても役割と責任をプライドを持ちやっている。 一人一人がバラバラではなく、チームで目標はもちろん言葉、イメージ、想い、そして行動を共有できる。 チーム内での当たり前のレベルが上がった。 私も選手もセルフイメージが上がった。

吉田聡氏 宮迫氏 河相氏 吉田氏 大上氏


HOME / SMIとは / スタッフ / トレーニング / ユーザー紹介 /
   ユーザー体験談 / 会社概要 / AC専用 /
E-mail
 
Copyright (C) 2007 PersonalVisionFukuoka Co.,Ltd All rights reserved.